ホームページ制作

ホームページ作成に無料サーバーを”絶対に”オススメしない理由

ホームページを作成しようと考えているあなた。

実はホームページ作成の方法は数多くあります。また、ホームページとブログも表裏一体でどちらもWeb上に存在するページとなります。

あなたがホームページを作る上で必ず必要となるのが”ドメイン”と”サーバー”です。その中でも今回はサーバーについてお伝えしようと思います。

まさか無料のレンタルサーバーでホームページを作ろうと思っていませんよね?

その判断が危険な理由、そして”絶対に”オススメしない理由についてこの記事でお伝えしていきます。

そもそもサーバーとはなにか

そもそも”サーバー”という言葉を使いつつもいまいちそれがなにかよくわかっていない!という方もいらっしゃるかと思いますので簡単にサーバーについて解説すると、、、

クライアントからの要求に対してサービスを提供するコンピューター、またはアプリケーションのこと。

引用:ASCII.jpデジタル用語辞典

これだとよくわからないですよね。

 

わかりやすく噛み砕いてお伝えすると、サーバーは「データを保存しておく土地」だと思ってください。その土地にインターネットでアクセスをしてくる人たちがいて土地の中のデータが見れるようになっている、というイメージです。

※ちなみにその土地(サーバー)の住所にあたる部分が”ドメイン”ですね。

 

つまりサーバーはホームページを作るための様々なデータを保管する場所であり、Web上に常時24時間表示しておけるように可動しておいてもらう必要があるのです。

サーバーがないとそもそもホームページは作れませんし、サーバーにて情報を溜め込んで射るのでサーバーを経由してWeb上にある様々なサイトがみれているということだけ理解しておきましょう。

無料サーバーを”絶対に”オススメしない理由

それでは早速無料サーバーをオススメしない理由をお伝えしていきます。先にすべてお伝えすると絶対にオススメしない理由は…

-”絶対”にオススメしない理由-

  1. 品質(速度)が悪い
  2. 容量が少ない
  3. 突然見れなくなる恐れがある
  4. 広告が勝手に入る

上記が無料サーバーをオススメしない理由です。ではそれぞれ更に詳しく解説していきましょう。

1.品質(速度)が悪い

まず第一にオススメしない理由は品質が悪いからです。サーバーの品質が悪いとどのようなことが起こってしまうのか?というと

ホームページの表示速度が遅い

接続が安定しない

と言った問題があります。

ホームページの表示速度が遅いとせっかくホームページを訪れようとした人が“開くのが遅いがゆえに離脱”してしまうことがあります。せっかく訪問してくれるはずが機会損失になってしまいますね。

 

更に、接続が安定しないためときにはちゃんとホームページが表示され、時にはエラーとなってしまい「サーバーに接続できません」と表示されてしまうケースもあります。

 

このような事態が多くなると検索エンジンであるGoogleやYahooからの評価が下がってしまい、ホームページへの集客力が低下してしまいます。私たちはホームページを作成する上でユーザーからの評価、そして検索エンジンからの評価を高めるようにすることが必要です。

表示速度や接続の安定は評価に大きく関わる部分なので妥協しないことをオススメします。

  • 表示速度が遅い→評価が下がる
  • 接続が安定しない→開けない

2.容量が少ない

次におすすめしない理由は”容量が少ないから”です。

サーバーには決められた容量があります。例えば一度にたくさんの読者がホームページに訪れてしまうとすぐにサーバーが重くなってしまい、表示速度が遅くなってしまいます。

表示速度が遅くなってしまうとGoogleからのホームページの評価が下がってしまう危険性も出てくると先程もお伝えしました。

 

また、ホームページ内で使用する画像などの容量もここに関わってきます。容量が増えてしまったタイミングで有料にすることも可能ではありますが、一定の容量サーバーで最初の段階から設定しておくことで自動的に表示されないようになるなどのトラブルを回避する事ができます。

サーバーの容量はサイトの表示速度や画像などのデータに直接関わる部分なので多いにこしたことはありません!

  • 容量が少ない→評価が下がる恐れ

3.突然見れなくなる恐れがある

 接続が不安定になるというお話を上記でしましたが、更に無料サーバーで考えられることとして、”突然データを消される”というリスクがあります。

コレは無料ブログと同じでサーバー管理の権利が運営側にあるため、運営側の意向でサーバーを停止されてしまいホームページが見れなくなるという自体も発生します。

 

せっかく構築したホームページもサーバーが消えてしまうとまた新しくサーバーを契約するところから行う必要があるのでこれもかなり負担になってしまいます。

自らの管理下にしっかりと置いておくためには有料のサーバーにてしっかりと契約をすることが大切です。

  • 管理がサーバー運営側→突然消されるリスク

4.広告が勝手に入る

最後におすすめしない理由は”広告が勝手に入ってしまう”からということです。

なぜサーバーを運営している会社は運営するための費用がかかっているのにサーバーを無料で提供できるのか?その答えがまさに”広告収益”で賄っているからです。

ホームページで全く関与のしない広告が表示されていると個人や企業どちらにしても「ホームページのブランディングが損なわれる」という問題が発生します。

ですので勝手に広告が入ってしまう無料サーバーは絶対にオススメできません。

  • 広告表示→ブランディングを損なう

ホームページは”顔”になる

以上、無料サーバーを絶対にオススメしない理由について解説してきました。

企業でも個人でも必ずネット上の”顔”となるのがホームページです。その顔となるホームページが品質が悪いものであったり、突然消えてしまうリスクがあったりするのは当然のことながら良くありません。

 

もしもあなたが新たに病院に行く際にその病院のホームページを開いたら広告だらけだったり…美容室のホームページがエラーで見れなくなってたり…

このような状態だと”行きたいとは思わない”ですよね?

このようにお店でも企業でも個人でもホームページはWeb上の顔となります。その顔となるホームページの土台部分を無料のほうがいいから!と言って不安定なサーバーを選んでしまうといつ顔が汚れるかわらかないリスクを追うようなものです。

また、ブランディングを損なってしまうのも明白です。WEB上に分身を作るようなものですのでサーバーは妥協せずに有料でしっかりとしたサーバーを使うことをオススメします!

 

最後に再度、オススメしない理由をまとめて確認しておきましょう。

-”絶対”にオススメしない理由-

品質(速度)が悪いGoogle評価が下がる

容量が少ないGoogle評価が下がる

突然見れなくなる恐れサーバー運営側管理の為

広告自動挿入ブランディング低下

無料サーバーを使って上記のようなリスクを追うよりも有料でしっかりとしたサーバーでホームページを作成することをオススメします!

あなたの”顔”となるWEB上の営業マンをお作りします!

我々、musubuは主に企業様・個人事業主様を対象にWebマーケティングとホームページ作成を両立したサービスをご提供させていただいております。

これから時代はさらに進化し、Web活用を制した企業が勝つのは明白です。

ただホームページ作成をするだけであれば制作会社は多数ありますし、自作することも可能です。ですが作ってそのまま放置という企業様もまだまだ少なくありません。

そこで我々は

見た目(デザイン)と文章(ライティング)の両方で、商品やサービスの価値や魅力を表現し、WEBのチカラを使って新たなお客様と結ぶ。

ことを目的として活動しております。

 

ホームページは作って終わりではありません。Web上の顔となりターゲットユーザーの集客をしてビジネスにつなげることが本当のゴールのはずです。

そのために必要なマーケティング、ライティング、デザインの三拍子揃ったサービスをmusubuでは提供しております。

いつでもお気軽にご相談いただければと思います!

ABOUT ME
あおやまそら
あおやまそら
スタバとディズニーを語らせたら止まらない、WEBマーケティングユニットmusubuのライター担当あおやまです。「”ユメ”をカタチに。」をコンセプトに活動中。"WEB集客"のプロとして様々なサポートをさせていただきます。