初めてお越しの方へ(musubuの自己紹介)

当サイトにお越しいただき、ありがとうございます。

 

群馬県在住グラフィック&ウェブデザイナー若旅宏和(わかたびひろかず)と、福井県在住Web&コピーライター佐々木絵美(ささきえみ)が発起人となり結成した

Webマーケティングユニット musubu(結ぶ)

のオフィシャルサイトです。

 

見た目(デザイン)と文章(ライティング)の両方で、商品やサービスの価値や魅力を表現し、Webのチカラを使って新たなお客様と結ぶ。

このことを使命とし、日々活動をしています。

 

主な活動

社名や商品名を知らないお客様からも見つけてもらえる「ディスカバリー型集客ホームページ 」の受注制作

商品・サービスの特長を、込められた理念や想いと共に1ページに凝縮して表現する「エンパシー型ランディングページ」の受注制作

◆既存のメディア(ホームページ 、SNS、パンフレットやチラシ、ポスターなどの紙媒体)を「価値が伝わる表現」に磨き上げ

など

 

私たちには、とある「共通の想い」があります。

 

それは、「良い商品・サービスがあると自信を持って言えるのに、人手や時間の都合上、Web活用に手が回らない人たちを助けたい」ということです。

 

とくにこの傾向は、私たちが住む地方の中小企業や店舗でよく見られます。

 

Webの情報発信は大事だと頭では分かってはいるものの、日々の営業に手いっぱいで、

  • ホームページやSNSが立ち上げたまま放置されていて集客の兆しがない
  • 見よう見まねでブログやホームページを自作したものの、完成度がいまひとつ
  • そもそも何を書いて発信すればいいのか分からない、考えている暇もない
  • そもそもどんな媒体を使えばいいのか分からない、仕組みを学んでいる暇もない

 

こんな状態に陥り、結局Webの情報拡散の恩恵を受けられていない企業や店舗は本当に多いです。

 

 

例えばこれが大手企業であれば、Web事業部を作るために設備投資をして、実務経験者を何人もヘッドハンティングしてチームを作り問題解決!となるのでしょう。

 

しかし、中小企業や店舗ではなかなかそうはいきません。

 

やはり現実問題、Web事業部を内部で設けるとなると、人手や資金面、教育面での壁が立ちはだかります。

 

 

だからと言って、Webでの情報発信をあきらめないでほしいのです。

 

自信を持ってリリースした良い商品やサービスは、人に知ってもらえてこそ価値があります。

その情報を広める手段として、隣町、隣の県、全国へと、最も広範囲に働きかけるのがWebです。

 

 

私たちはもともと、Webの世界で個々に活動し「情報が伝わる喜びや手応え」を感じてきました。

若旅はホームページ等のデザインを通して、佐々木はブログやSNS等の文章を通して。

 

その反面、自らが住む地方で、Webをうまく活用できず困っている事業主さんを何人も見てきました。

 

時間が割けない、任せられる人もいない、自己流でやってみるが結果が出ない、そうしている間に情報発信で競合大手に大きな差を付けられていく・・・。

 

人のためにと思って作られた商品・サービスが、情報発信の不十分さゆえに埋もれていく様を見ていくのは、辛いものがありました。

 

 

ならば私たちの持つチカラを、お互い今まで培ってきたメソッドを合わせて、中小企業や店舗のWeb集客・販売促進のために活かせないだろうか?

 

単なるWeb制作屋の枠を越えて、本音で話し合い、相手のビジネスや理念を深く理解し、「Webのことは安心してお任せできるわ!」と、頼りにしてもらえる存在になれないだろうか?

 

このように、互いの想いが重なり生まれたのが【Webマーケティングユニット musubu(結ぶ)】です。

 

私たちが目指すのは「小さき者にスポットが当たり、新たな価値が生まれる世の中」です。

 

小さき者とは、中小企業や店舗のこと。

少々失礼な言葉かもしれませんが、今まで絶対王者で固められていた業界に、あなたの会社や店舗が新風を巻き起こしませんか?という意味です。

 

 

Webの情報発信が当たり前にできる時代です。

小さき者の理念や信念、商品、サービスが世の中を駆け巡り、今まで届かなかった人に価値を感じてもらえるチャンスが来ています。

 

 

もしもあなたの会社や店舗が「良い商品・サービスがあると自信を持って言えるのに、人手や時間の都合上、Web活用に手が回らない状態」でしたら、私たちがお力になれるかもしれません。

 

まずはお気軽にご相談いただければと思います。